daytona_Givi
7/17

Q5-12Q8.A.脱落やフタが開いたりしませんか?最大積載量と適正な使用方法を守れば大丈夫波状路の走行テストでは、10Gという瞬間最大振動が発生。デイトナではこのような過酷なテストを行って、安全性を確かめている凸型に仕立てられた角材を1m間隔で11本並べた波状路を通過。振動によって脱落やフタ開きがないかをテストするなんと10Gにも耐える!Q9.A.外国製品ですが大丈夫?純正オプションにも採用される品質です細部まで徹底的にチェック!厳しい検査ではねられた製品は熟練の技術者の手で補修した後に出荷開梱して、付属品の漏れや傷、塗装のムラなどを厳しくチェックするQ10.A.雨の日に使用しても大丈夫ですか?防水性が高いので心配ありません雨が非常に入りにくい構造のため、雨の日にケースを付けたまま長時間屋外に駐車しても、浸水の心配はほとんどない防水インナーバッグも用意防水インナーバッグはLサイズ(容量32 ℓ)が4200円、Sサイズ(容量20ℓ)が3885円Q11.A.もし壊れたら?補修用のパーツを単品購入いただけますパーツリストはカタログまたはジビのスペシャルサイトで確認できる。安心して永く使うことができるのが嬉しいQ12.A.さらに便利になるパーツはありますか?ストップランプなどお薦めオプションがありますテスト時はケースにウエイト(シュラフとレインスーツ+ブーツカバー)を積むバックレストトップケースにオプショ ン設定(4725円〜)。取付けにはケース本体への穴開け加工が必要となるLEDストップランプE55のデラックスタイプ(写真)やE52、E460、E42NSのように標準装備するモデルもあるE52とE460にオプション設定(9240円〜)。衣類を載せるなどケース上面を有効活用できるメタルラック独特なロック機構を採用するこのキャッチロック式のフラップシステムは上下のケースが強く結合され、ケース自体の剛性が高まるのが特長。振動や外から力がかかった場合にも強い耐久性を発揮してくれるのだ一部のモデルにオプション設定(4725円〜/一部は電球タイプ)。ケース側とベースに電力供給用の接点があるHARDCASEALL ABOUTHARDCASEALL ABOUT振動テスト走行テストズラリと並んだ開梱検査中のケース。そもそもクオリティの高いジビのケースを、デイトナでは念入りに再チェックすることで、より高い品質を約束しているのだ検品中のケースビ製品は、独自の機構でケースの脱落や走行中にフタジが開くなどのトラブルを防いでいるが、本国での検証に加えて、デイトナ独自の確認テストも積極的に行っている。検査場での振動試験に加え、テストコースでの波状路走行によって振動テストを行うなどして、強度と耐久性をチェック。堅牢さと信頼性の高さはお墨付きだ。牢さが自慢だが、使用中に劣化してしまいがちなパッ堅キンやエンブレム、荷崩れ防止ベルトなどの補修部品は単品購入が可能。ケース本体(上下のケース)が破損した場合は買い替えるしかないが、サイドのリフレクターやサイドモール、ロック部分ならば補修が可能だ。ケースは完全防水仕様ではないが、かみ合い構造を採各用しているためケース内に水が侵入しにくくなっている。ただし開閉時に水滴が入り込むこともあるので、悪天候時は別売りの防水インナーバッグの併用をお勧めする。ッセンジャーが快適になるバックレストや、ケース上パ面に荷物が固定できるメタルラック、安全性を高めるストップランプなど、モデルごとにオプションが用意されているので、ぜひ活用したい。ビのハードケースは、車両メーカーの純正オプションジに選ばれるほど信頼性が高いのだが、さらにデイトナでは入荷したジビ製品について、徹底した検査体制を敷いている。検査するのは経験豊富な専属スタッフで、チェックされた製品の傷などはすべて完全に補修され、拭き上げ作業を加えられたのちに再度梱包されて出荷される。もちろん同梱されている取扱説明書は日本語表記だ。ツーリングを想定した実走テストによって、操縦性の変化などを確認する*ジビの車種専用フィッティングはジビケース専用です。他社製品のケースには使用しないでください

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です