daytona_Givi
2/17

What is GIVI?ジビのすべてを知るハードケースのトップメーカーとして知られるイタリアのジビまずはその歴史や社名の由来、発売間近の新作ケースやヘルメットなど注目プロダクトの紹介を含めた会社プロフィールからお伝えしようGIVI製品の問い合わせ先:デイトナ TEL0120-60-4955 http://www.daytona.co.jp/年前に創業30周年を迎えたジビはイタリアの老舗ドケースを次々とリリース。その実用性の高さと美しいデザインは瞬く間に多くのライダーを魅了し、短期間のうちに世界70カ国以上で販売されるモーターサイクルアクセサリーのリーディングカンパニーとして成長を遂げた。 そして、ライダーの安全のため、これからも先進技術を取り入れ、信頼性に優れた高品質なアイテムを世に送り出してくれることだろう。写真はイタリア北部のブレシアにあるヘッドクォーター。ヨーロッパ各国をはじめアメリカ、マレーシア、ブラジルに拠点を持つ中央が創業者のGiuseppe Visenziさん(イニシャルのGi-Viが社名の由来)。ビンセントさん(右)とヘンドリカさんが父をサポート元レーサーが起業したメーカーだけにレースへの理解も深い。今季はモトGPに参戦するLCRホンダをスポンサード。写真はUS GPを走るロジャー・リー・ヘイデン(ニッキー・ヘイデンの弟)97年よりデイトナが取り扱いを開始。日本に合った商品の投入や取扱説明書の日本語化、アフターサービスの充実を推進日本ではデイトナ等が取り扱うイタリアの元GPレーサーが創設した30年以上の歴史を誇るハードケースの老舗COMPANY PROFILE01モトGPも応援!ハードケースメーカー。その創業者は元グランプリレーサーのイタリア人、ジョゼッペ・ヴィセンツィさん。1969年にはヤマハのレーサーを駆り、世界選手権350㏄クラスの年間ランキング3位を獲得(当時28歳)した名ライダーだ。その彼は引退後もモーターサイクルへの熱い情熱を抱いており、1978年にアクセサリーメーカーとしてイタリア北部のブレシアにジビ社を設立する。ちなみにこの社名は自身のイニシャルから取ったもので、シンプルで読みやすく、しかも覚えやすいことから決まったという。 ジビ社は、創業当初からハー2創業者はかつて世界選手権350㏄クラスで活躍した名ライダー

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です