BRAKE DISC CATALOG Vol.2
21/25

CHART外径変更が基本のType2フローティングタイプ(フロントのみ)レバー安定性耐ひずみ強度フロントディスクはストッピングパワーを上げる為に296mmから320mmへ大径化、リアディスクはコントロール性を上げる為に290mmから250mmへ小径化になります。サンスタークラシックディスクローターTRAD TYPE2トラッドタイプ219BRAKE DISC CATALOG Vol.2POINTRECOMMENDこんなお客様にオススメ。■旧車レースを楽しんでいるお客様■旧車に現代の足周りを採用しているお客様■旧車の雰囲気をそのままにカスタムを楽しんでいるお客様タイプ2専用キャリパーサポートフロントディスクの大径化に伴い、キャリパーサポートもあります。キャリパーサポートの強度、剛性不足による、ブレーキトラブルを防ぐため、材質に超々ジュラルミンを採用し、フォークブラケット部分を挟み込む形のキャリパーサポートになっています。サンスターのディスクとキャリパーサポート。キャリパーサポートで迷う必要はありません。チューンドマシンの為に作られた、レーシングトラッドディスク車重のある旧車こそ、チューニングしたエンジンパワーを受けとめるブレーキシステムが不可欠です。キャリパーなども変更することを前提に設計された「タイプ2」ディスクは旧車のイベントレースなどに多くの車両に採用されています。コントロール性耐熱性効力安定性純正ディスクのカシメタイプのフローティングと違い、プレミアムレーシングではレース向けの「フルフローティング」とストリート向けの「セミフローティング」が選べます。使用用途に合わせてフローティングタイプが選べます。フルフローティング(レース向け)セミフローティング(街乗り向け)φ296mmφ320mm

元のページ 

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です