BRAKE DISC CATALOG Vol.2
12/25

10BRAKE DISC CATALOG Vol.2M typeS typeインナーローターブレーキディスクの外観を大きく左右するインナーローター。デザインは外観だけでなくブレーキフィーリングにも大きく影響します。強さと軽さを両立させ、見た目にもこだわった3種類のデザインから選べます。(デザインが選べない車種もあります)重量面で優れているM Type。必要な剛性を確保しつつ、軽量化を実現。最新のスーパースポーツにも合うデザインを採用しました。従来のスポークから進化させ、剛性を上げることに成功。 シンプルなデザインが、どんな年代の車両にもマッチします。L type一部の車種にだけ設定があるL Type。フラットなインナーローターにだけ採用される超軽量インナーです。カラーリングも通常のブラックハードアルマイトとは違うカラーリングが採用されています。機能美が足元を引き締めるフローティングタイプレース向け街乗り向け純正ディスクのカシメタイプのフローティングと違い、プレミアムレーシングではレース向けの「フルフローティング」と街乗り向けの「セミフローティング」が選べます。使用用途に合わせてフローティングタイプが選べます。ブレーキフィーリングを選ぶピンカラー色で差をつけ、個性を出す例)YZF-R1例)GSX-R1000例)ZRX1200DAEGS TypeS TypeS Type■フルフローティングの構造図■セミフローティングの構造図ブラック(標準)ゴールドシルバーレッドブルーグリーンオレンジハードアルマイトアルミ製フローティングピンのアルマイトによって、標準色のブラック。色鮮やかなゴールド、シルバー、レッド、ブルー、グリーン、オレンジの6色と、耐久性を重視したハードアルマイトの合計8色のカラーバリエーションから選べます。(ブラック以外は別途オプション料金が発生します)ウェーブワッシャーが無い分のクリアランスにより、アウターローターが固定されないため、可動します。結果、ブレーキパッドへ接触している時間が短く、放熱性に優れ、ブレーキフィーリングが向上します。ウェーブワッシャーによりテンションがかかっているため、ほぼ可動しません。これによりフローティングピンの摩耗が抑えられ、メンテナンス性が優れます。またブレーキパッドを押し戻すことがなく、走る場所も選びません。EクリップフラットワッシャーフローティングピンEクリップフラットワッシャーウェーブワッシャーフローティングピンホイールへの取付寸法(内径)の違いにより、車種によってデザインが異なります。同タイプでデザインを選ぶことはできませんので予めご了承ください。

元のページ 

page 12

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です