2017-2018 Takegawa PARTS CATALOG Vol.27
423/669

※上記の商品価格はすべて税抜価格です。消費税分は別途精算させて頂きます。Back step Kit420価格(税抜)¥53,000品番06-13-0012■サイドスタンドについて ノーマルステップを外し、バックステップキットを装着した場合、ノーマルステップと一体となっているノーマルサイドスタンドブラケットも同時に無くなります。 サイドスタンドにつきましては、弊社製スタンドブラケット 06-08-0183 ¥5,200(税抜)、Ape50用ホンダ純正部品サイドスタンドバーCOMP.(50530-GEY-000ZA×1) サイドスタンドスプリング (50535-KW7-900×1)の別途購入が必要になります。■キックスターアームについて バックステップを装着した場合、ノーマルキックスターターアームではエンジン始動時、ブレーキアームに干渉し、使用出来ません。 弊社製キックスターターアームの別途購入が必要になります。鍛造スチール製キックスターターアーム 02-08-0044 ¥6,300(税抜)■マフラーについて 弊社製マフラーの装着が可能です。 ※ノーマルマフラーとの同時装着は出来ません。 ■ブレーキホースについて ※Ape100 Type-Dノーマルリアブレーキホースは取付け出来ません。・Ape100 Type-Dの場合:弊社製リア用ブレーキホース 06-08-0189 ¥8,500(税抜)をご購入下さい。・Ape100 ディスクブレーキ化車輌(弊社製ノーマルホイール用リアディスクハブ装着の場合):弊社製リア用ブレーキホース 06-08-0186 ¥8,500(税抜)をご購入下さい。・Ape100 ディスクブレーキ化車輌(NSR50ノーマルホイール装着の場合):弊社製リア用ブレーキホース 06-08-0187 ¥8,500(税抜)をご購入下さい。■取付条件:Ape100(フレーム)の車両でリアがディスクブレーキである必要があります。■Ape100(ドラムブレーキ車)(HC07-1000001~)はリアをディスクブレーキ化することで、バックステップキットを装着する ことが出来ます。弊社ではノーマルホイールを使用し、ディスクブレーキ化する方法とNSR50/80ホイールを使用し、ディスクブ レーキ化する方法の2種類があります。■3ポジションタイプバックステップキット■弊社製バックステップの特徴従来のバックステップはビジュアル面を重視し、複雑なパーツ形状の組合わせにより、ステップ位置が車両の外側に出すぎる商品が多くみられます。ステップが外側に移動すると深いバンク時にステップが地面に接触する可能性があります。弊社ではバックステップでも最適な乗車ポジションを維持しながら、各部稼動パーツやベースプレートを配置している為、外側にステップが出ること無くスリムに装着する事が出来ます。これによりニーグリップ及び下半身による操作性を高めます。■アルミ削り出しバックステップパーツ高剛性・軽量アルミ削り出しパーツは耐腐食性に優れ、美しいカラーアルマイトが施されています。ポジションプレート、マスターシリンダーホルダーにはブラックアルマイトを施し、ポジションプレートには弊社ロゴがレーザーマーキングされています。その他のアルミパーツはすべてシルバーアルマイトが施されています。この2色のアルマイトを採用し、ステップ部分の立体感を強調させることで車両装着時のカスタムパーツの存在感を引出します。■こだわりのフットレストフットレストの加工には、細部にわたる繊細な加工が施され、デザイン性とグリップ性に優れたこだわりの形状に仕上げられています。フットレストエンドにはステップスライダーが取付けられ、バンク時において万が一路面に接触した場合でもアスファルトへの損傷を防止します。■左右互換パーツを使用転倒などで部品が破損した場合でもフットレスト、ペダルアーム、ステッププレートが左右共通部品の為、1つのリペアパーツで左右対応することが出来ます。走行時に起こるトラブルに対応し易いことでスポーツ走行にお薦めです。■ポジション1:ストリートポジション(ノーマルステップ位置より約135mm Back)ストリートでは信号や交通状況により“STOP&GO”が多く、思いのほか走行時間が伸びて長時間の運転になることがあります。ストリートポジションは停車時の足付きや乗車ポジションに余裕を持たせ、上がりすぎず、膝の曲がりを緩和することで長時間走行においても疲労の少ないゆとりのあるライディングが行えます。又、左右ペダルも2ポジションの変更が可能な為、好みのペダル位置に設定することで、更に快適なライディングが可能となります。■ポジション2:ツーリングポジション(ノーマルステップ位置より約135mm Back / 約10mmUP)ツーリングポジションは連続したコーナーやアップダウンのある快走路での軽快なライディングが行えます。1日の移動で多彩な場面を走行するツーリングに特化し、スポーツ走行と低疲労を両立したオールラウンドなポジションです。■ポジション3:レーシングポジション(ノーマルステップ位置より約135mm Back / 約20mmUP)ロードコースでの深いバンク角やカートコースなどのタイトなコーナーに適しています。※タンデムステップを取外す為、タンデムは出来ません。 ※ノーマルサイドスタンド、ノーマルキックスターアームは使用出来ません。■3ポジションバックステップキット(リアディスクブレーキ車用)■対象車両:Ape100 Type D(HC13-1000001~)     :Ape100 リアディスクブレーキ仕様車 ※Ape50にはマフラーステーが干渉する為、取付け出来ません。※XR50/100 Motardには取付け出来ません。ストリートからスポーツ走行まで幅広いシチュエーションにおいて、快適なポジションでお使い頂ける機能性に優れたバックステップキットです。ポジションの変更はフットレスト位置を移動出来る3ポジションのプレートと、ブレーキやギアチェンジ時のつま先位置を設定できる2ポジションの左右ペダルアームを採用。これらを変更することで、お好みのライディングポジションを設定することが出来ます。■ポジション1:約135mmバック ■ポジション2:約135mmバック 約10mmアップ■ポジション3:約135mmバック 約20mmアップつま先位置に合わせて変更可能(2ポジション)Ape用P394P395ブレーキアームジョイントブレーキアームブレーキアームアジャストナットP396

元のページ  ../index.html#423

このブックを見る